劇場版 テレクラキャノンボール2013 監督:カンパニー松尾

劇場版 テレクラキャノンボール2013
神谷まゆ、新山かえで、仙台&札幌の素人20人(--) / B:--(--) W:-- H:--
テレクラ×爆走1500キロ×ナンパ×サマー2013×ネタバレ禁止!!
10時間の企画AVを再編集した劇場版が何故か異例の大ヒット!!
その原因は今だ不明、このチン現象を是非あなたの目で確認してください。
The Sex Cannon Ball Run 2013
ヤルかヤラナイかの人生なら、俺はヤル人生を選ぶ

東京から仙台、青森を経由して札幌まで。
車3台、バイク2台でレースしながらテレクラやナンパ、各種出会い系を駆使して現地素人をハメ倒すAV最速最強決定戦『テレクラキャノンボール2013』。

DVDは10時間の超大作となり、その発売記念として2014年2月、今は亡きオーディトリウム渋谷で6日間限定公開されたのがこの『劇場版 テレクラキャノンボー2013』。
劇場版の完成は上映2日前、宣伝は最低限(ポスター、チラシ、監督、出演者、劇場のツイッター)のみ、しかも内容がレースであるため、優勝者及び劇中で起こる最大の仕掛けはネタバレ禁止という何も宣伝しようがない悪条件の中公開が始まるが、監督カンパニー松尾の呼びかけに応じた豪華なトークゲストが話題となり、さらに爆笑と驚きと悲鳴と謎の感動で包まれる劇場体験がネタバレ禁止ゆえの逆宣伝効果と重なり、公開直後からツイッター等で絶賛され拡散。
公開3日目以降連日満員となり、AVベースの単館レイトショー公開作としては異例のヒットを記録。
その後もツイッターのみの宣伝で快進撃は続き、全国各地の大小の映画館、ライブハウス、イベントスペース、食堂!でも上映され、5月にはめちゃイケでリスペクト企画が放映させるなど話題が話題を呼び、遂に10月にはテアトル新宿を3日連続満員にする快挙を達成、
2014年度、最大のカルトムービーになった。【出走】
カンパニー松尾&CBR600F
バクシーシ山下&MR-S
ビーバップみのる(無免許)
タートル今田&アルファード3.0G
梁井一&GSX1200S
嵐山みちる&クライスラー300C

【出演】
神谷まゆ T158*B84D*W58*H86
新山かえで  T168*B93H*W58*H88
仙台&札幌の素人20人


無料サンプル動画を再生する

MEMBER’S REVIEW
RELATEDE MOVIE