スーパースケベコラム 第一回
2015-10-15
コラムニスト:先輩(どついたるねん)

第一回「コラムダンク〜カン松先生、ハメドリしたいです〜」


今回このサイトで連載が決まりました、先輩ともうします。ちっす〜
サイトの編集長(ぶちにゃん)からAV見放題にしてやるからコラム書いて〜って言われたんでソッコーOKしました!中学時代のアントキノ自分だったらスラムダンクを投げ捨てて見まくってることでしょう! 

つーわけでこれからコラムを書いてくんすけど、
まずHMJMっていうAVメーカーとボクの関係なんですが、ボクのやってるどついたるねんというバンドがありまして、そのバンドのライブ中にステージでセックスしてる人がいるというハチャメチャなAVをつくろうって話があり、そのお話をくださったのがHMJMのAV監督である梁井一さんでございます!
この作品は、AV OPENっていうAVメーカー各社が自慢の一品を出品し、その年一番のAVを決めるという大会に出品されます!HMJMはヌケないAVを出す事でも有名なのですが、中でもヌケない作品にしあがっていると思います!自分の場合オ○ニーしててもメンバーの顔が出てきたらチビゲボ吐いちゃうシロモノです!梁井さんはじめHMJMオールスター超人たちが登場し、スラムダンクの山王戦のような白熱ライブを繰り広げています、ぜひチェックしてみてください!
そんな中今回はHMJMが運営しているサイト内の「ハマジム ザ ワールド」コーナーで実際AVを見て感想を書いてくれと言われたのでこの作品を選びました→「ボクは男の子ですけど、こんなカラダでも興奮してもらえますか?大島薫
この原稿を書いている現在では大島薫さんはAVに出るのを引退してしまっているようなのですが、ネットで話題になったかわいい顔してオチンポついてるあの子のAVです、監督は我らが梁井一さんでございます!

 ボクも嗜む程度に上質なオナニーライフを楽しんでいるのですが、このようなタイプのAVははじめての体験でございます。やはりこの作品を見ていて思ったのですが、頭がついてこないというか、なんだか何が正しいのか間違ってるのかもよくわからなくなってしまう作品でした。
梁井監督は別の作品で女装してるおじさんと駐車場でボノボのようにチンチンでチャンバラとかしていたのでなんでもいける人なんだな〜とか思ってたのですが、見ているうちに大島チャンかわいいな〜とか思ってたらデカチンが出てきたりして、アララ何見てんだっけ自分?ってな具合になってきちまうわけで、、、
見ていて思い出したのですが、昔バーテンやってたらニューハーフの風俗店の経営者さんがきて、「男は目の前にポロッと出されたものはなんでも口にくわえるよ」と言われて、へぇそういうもんなのかな〜、自分もそうなるのかな〜?とか思って。
同じ値段で女の子が出てくる店があるのにそのお店があるってことはやっぱりチンチンはプレミアムなんだな〜と思いました!大島チャンもチンコの形とか好きだって言ってたし!
チンポ イズ イリュージョン!チンポ イズ ドリーム!!以上!
先輩(どついたるねん)プロフィール

どついたるねん(バンド)というあげぽよバンドに所属。

ラジオDJ(FM京都レギュラー)、ラッパー、ビートメイカー(著名ラッパーより賞賛)、ギタリスト(アルバムを7枚リリース)、ファッションデザイナー(自身のブランドkeisuke miuraを展開)、雑誌ライター(メンバーも笑っちゃうオモロ文筆)など多方面で才能を発揮する。
初のソロアルバム「ベスト」好評発売中!

会員登録はこちら
  • YOUTUBEのチャンネル登録する